(※このページは2020年3月14日に更新されました)

精神科移送とは?

(精神疾患搬送)

 

・いままで精神疾患で病院などに通っていたけど本人が行きたがらない。

・クスリを飲まなくなった。

・家で暴れたり、大声をだして恫喝するようになり家族では限界、疲れた。

 

など問題行動があるのに本人は病院へ行くのを拒否、ご家族では病院まで連れて行けない。

そのような時、わたくしどもが病院へ行くお手伝いをさせて頂きます(警察など協力をして頂く場合があります)

 

 厚生労働省 移送制度

民間救急

精神科移送(うつ)


精神疾患などで困っている患者様の移送でしたらお任せください!

ご家族を病院へ安全に移送致します。

・統合失調症

・双極性感情障害(躁うつ病)

・認知症

・発達障害

・アルコール依存

・薬物依存症

・ギャンブル等依存症

・ネット依存症

・ゲーム依存症など

自立に向けた会話でサポート致します。

 

私たちの思い

 

まず電話を頂いた時に思い浮かぶのが「ご家族は大丈夫だろうか」という思いです。

なぜなら、患者様が一番素直になれるのがご家族に対してだからです。

 

そして感情のコントロールが出来なくなった患者様には「新しい風」が必要だと思います。

その「新しい風」のきっかけの一つとなりたい。それが私共の気持ちです。

 

私の思いをブログにも上げています

 

安心・安全に病院まで移送致します。

(基本、スタッフ3名からの対応になります。なるべく拘束をいたしません)


精神科移送事例はこちら

 

↓厚生労働省資料


車内にある様々な機材