個人事業主「性格」の内容

知っている、もしくは個人事業主の方は読み飛ばして頂いても結構です。


私の経験上の個人事業主というのは、上手く使った方が得?をする場合があります。


私はアルバイト、サラリーマン等経験してきましたが、それぞれの形態で「性格」が違います。


知らない方はタクシーといえば、ハイヤー、介護タクシー、民間救急等同じと思っている方は多いのではないでしょうか。

深夜は二割増しとか。


で、このタクシーの中でも個人事業主と会社として動いている所は、性格が違うと思っています。


例えば工務店の場合、私が直接工務店に家の修理を頼みました。

私はタバコの煙が嫌いなので「家の近くは喫煙はしないでください」と言ったら仕事は出来ませんと言われました。

こんなことで断っちゃいます(笑)全部がそうとは言いません。

大手の会社ならまず断らないでしょう。


おおざっぱに言えば個人事業主は、自分の責任において、やりたいことやりたくないことがハッキリすることが出来るのです。


良い所は、恩に感じて?サービスをしてくれる場合があります。

「安くして」の一見さんには、言うまでも無くそのような対応になる可能性(あくまで可能性)はあると思います。


このように必要なときだけ使っている「使い捨て」の感じだと、個人事業主の良い所が見られないかもしれません。


私は仕事を依頼するとき、事業形態を気にして、なんでしたら料金が高くても自分に合った業者に頼むようにしています。


#民間救急 #介護タクシー #ブログを更新

#個人事業主