メンドクサイがなくなるとき

事務所の10年オーバーの掛け時計が変な動き?をし始めたので、行きつけの時計屋さんへ持って行きました。


80歳前後で個人で経営されています。


ゴネ方が面白い(^o^)


何回か新しい時計の電池を交換してもらい、とても助かってます。


掛け時計はやりたくないオーラ全開です(笑)とてもわかりやすい。

手間がかかるわりには儲けがないとうわけです。わかります。


なら余計にかかる手数料をとれば良いんじゃない?と思うのですが、慣れないことをするのがメンドクサイのでしょう。わかります。


中企業以上なら、コツコツサービスして未来の売り上げにつなげるでしょうけど、身近なメンドクサイが先に立つ個人経営。


やってる割には儲けがないといいますが、たぶん儲けがあってもやらないと思います(笑)


それが一番ストレスが無いです。


#ブログを更新 #掛け時計 #修理